Pages Navigation Menu

種子の公共品種を守ろう!

参考資料

日本の種子(たね)を守る会(有志の会含む)発行の資料

京都大学教授久野秀二教授を講師に2017年3月27日に衆議院第一議員会館大会議室で開催した院内集会の報告です。種子の生産に関わる生産者の方々の発言もあります。

主要農作物種子法廃止問題170327院内集会報告
7.7 MiB
7316 Downloads
Details

龍谷大学西川芳昭教授を講師に4月10日に衆議院第1議員会館多目的ホールで開催した院内集会の報告です。

主要農作物種子法廃止問題20170410院内集会
5.1 MiB
5376 Downloads
Details

外部の種子法廃止問題に関する情報

論文

京都大学大学院経済学研究科 ディスカッションペーパーシリーズ久野 秀二 京都大学大学院経済学研究科・教授『主要農作物種子法廃止の経緯と問題点-公的種子事業の役割を改めて考える-』No.J-17-001 2017 年 4 月(PDFファイル30ページ)

報道

生協ぱるシステムの情報メディア「はじめよう、これからの暮らしと社会KOKOCARAの特集 タネは誰のもの? 「種子法」廃止で、日本の食はどう変わるのか――種子の専門家に聞く

IWJ Independent Web Journal 種子法廃止は地方切り捨て!? 安倍政権が進める新自由主義農政の問題とは――岩上安身による京都大学大学院教授・久野秀二氏インタビュー 2017.5.18

IWJ Independent Web Journal 緊急学習会!種子法廃止で日本の農と食はどうなる?/久野秀二 京大教授が講演 2017.4.20

毎日新聞 ぷらすアルファ 種子法廃止に広がる不安 2017年4月21日 東京朝刊

神戸新聞NEXT 稲、麦、大豆の種子法廃止 現場に広がる不安 2017/4/18 07:05

ニュース専門ネット局 ビデオニュース・ドットコム 日本の豊かな食文化を守ってきた種子法を廃止してどうする

農協協同組合新聞 2017.04.11 種子法廃止の運動継続を 生産者・消費者が勉強会

週刊金曜日 「食の安全」より米企業優先か 種子法廃止で日本の農業が”標的”に2017年4月7日1131号

農協協同組合新聞 2017.03.30 【種子法廃止】種子の自給は農民の自立